営業時間:9:30〜18:00
〒174-0062 東京都板橋区富士見町6-17

03-6905-6602 お申し込み

LEASEBACK

リースバック

リースバックとは?

リースバックとは、自宅などの不動産をリースバック専門の不動産会社に売却し、オーナーとなる買主に対してリース料(家賃)を支払うことで、引き続きその不動産を利用することが出来る不動産売却の方法です。つまり、住んでいる物件を売却しても、引き続きその物件に住み続けることが可能です。売買代金は一括で支払われますので、ローンの返済も出来、まとまった現金が必要なときにも有効な不動産売却方法です。

リースバックによる不動産売却が利用される場面として、下記のような状況が御座います。

年金の不足など老後の生活費を補う場合

子どもの教育費の捻出

病気の治療費の捻出

住宅ローン以外の借金返済

事業資金としての活用

リースバックによる不動産売却の場合「契約期間中ずっと賃料を払い続けられる安定した収入があること」「住宅ローンが残っている場合は金融機関の抵当権がはずせるように売却代金がローンの残高を上回ること」など、一定の条件が求められます。

リースバックのメリットとデメリット

メリット

売却によって、まとまった現金が手元に残る。

売却後もそのまま住み続けられる。

広く販売活動をすることがないので、売却したことを近隣に知られず、プライバシーが守られる。

デメリット

所有ではなく賃貸となるので、家賃を払い続ける必要がある。

売却の際の価格が周辺相場よりも安くなりがち。